HOME > 千葉LP協 活動便り

千葉LP協 活動便り

千葉LP協 活動便り

LPガスCO中毒事故防止対策講習会(地域保安指導事業)の開催について

 国では、最近の事故発生状況を踏まえ、販売事業者に具体的目標として死者を伴う事故について2020年時点で死亡者ゼロ、負傷者25人未満を掲げております。
当協会は「LPガス安全応援推進運動“すべてはお客様の安心のために”」を推進し、B級以上事故を撲滅するためにCO中毒事故防止対策を重点的に行う必要から、10月9日(金)に千葉県ガス石油会館において標記講習会を開催し、71名の方が受講しました。
保安専門技術者の菊地展宏講師より①CO中毒事故防止技術②業務用厨房機器メンテナンス等についてそれぞれ説明され、まず不完全燃焼とCO発生のメカニズム、それからCO中毒の症状、事故事例について説明がありました。
 CO中毒事故を防止するためには、屋内の燃焼排ガスと屋外の新たな空気を入れ替える、つまり換気をすることが必要不可欠であることを強調されました。
 また厨房の事故が最近増えていることから、業務用厨房機器の定期的メンテナンスの重要性について説明され、COが発生した場合に厨房に充満するまでのCOの流れをシュミレーションした映像が流され、業務用換気警報器を設置することの必要性について説明いただきました。

 

 

←活動一覧に戻る