HOME > 千葉LP協 活動便り

千葉LP協 活動便り

千葉LP協 活動便り

低圧LPガス発電機一式を千葉県へ寄贈!

 横山一洋協会長は、8月19日(月)に千葉県防災危機管理部長室において中岡靖部長へ低圧LPガス発電機(EU9iGP:HONDA製)一式の目録を手渡しました。
 先の東日本大震災で避難所や仮設住宅においてLPガスを使用した機器が設置され、非常用燃料としてその分散型エネルギーの利点が発揮されたところです。
 そこでこの度、当協会では、災害時に有用なLPガスを使用した発電機を県及び県内市町村に寄贈することとしました。避難所や給食施設及びそれらに準じた建物に設置していただき、公共施設における災害対策の一助になればと考えております。
 県及び市町村の地域防災計画における非常用燃料としてのLPガスの確保と公用車へLPガス車の導入検討の要請を行うこととしております。

 

森田健作千葉県知事を表敬訪問

 横山一洋協会長は、8月19日(月)の低圧LPガス発電機寄贈前に森田健作千葉県知事を表敬訪問しました。
 4月1日に一般社団法人となり、第1回社員総会で横山氏が会長に就任したことで、そのあいさつのために訪問しました。

 

 

 

 

←活動一覧に戻る